都市改造システム株式会社では立体機械式駐車場/駐輪場のシステム開発を中心に、都市のインフラ整備、環境改善、放置自転車問題や違法駐車問題に関する提案を積極的に行っております。

〈ツーリングパーク〉は、自転車を載せたパレットを昇降・搬送させるエレベータと、その両側に高層多段に配置された駐輪室で構成されています。
1パレットには、6台の自転車を搭載し、駐輪室は11段と12段になっていることから、計138台の自転車を収容することができます。
これを1ユニットとして、4ユニット連立するなど、自由に設置していただけます。
バイクの場合は、1パレットに4台を搭載し、駐輪室は11段と12段となり、計92台を収容できます。



 

人が装置内へ入っていないかを検出するため、人体から放射される遠赤外線エネルギーを高感度にキャッチして、安全を確保します。

自転車が確実に入庫・出庫されたかを検出し、正しい操作が行われない場合は、装置が作動しないようになっています。

入出庫口付近に非常停止ボタンを設け、非常時にこれを押せば、装置は緊急停止します。

入庫・出庫の操作方法を、コンピュータによる音声で、分かりやすく案内します。

出庫時、自転車の取り出しに設定時間以上要した場合、ブザーを鳴らしてお知らせします。


特長 構成 入出庫操作 仕様





Copyright © Toshi-Kaizo Systems Inc. All rights reserved.
Reproduction without prior permission prohibited.


HOME | IPS | 被リンク | 2RingPark | DayCard |会社概要